<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics --> "pSu--vGVVm0_peRWgb7DbgGRoUvRa0At1jqjma90ouQ" />

穂竜稚魚飼育 その4

今年の夏は異常な暑さで、金魚にも人間にも危険です。 穂竜の稚魚も当歳魚の大きさになっていますので、体力もあり何とか持っていますが、今の時期なかなか飼い込むことが出来ずにいます。人工飼料をほとんど与えず、水槽に苔をはやして、餌は人工飼料を夜中…

穂竜稚魚飼育 その3

稚魚飼育の近況です。 水槽飼育の穂竜稚魚たちです。 稚魚とはいえない大きさになってきました。当歳魚ですね。各水槽に20匹ずつ残しています。最近水深にこだわって飼育しています。 お名前.com

穂竜稚魚 その2

穂竜稚魚の近況です。 60㎝規格水槽でも稚魚飼育をしていますが、大きめのFRP水槽でも飼育しています。 夜の撮影で画質が悪いので見にくくてすいません。 同じ時期に孵化した5腹分の稚魚たちをひとまとめにしてこのFRP水槽には30匹ほどいます。 孵化75日ほど…

穂竜稚魚 その1

穂竜稚魚飼育の近況。 我が家の穂竜稚魚飼育は、まだまだブラインシュリンプを与えている稚魚から、人工飼料に完全に切り替えている稚魚まで生まれがバラバラな稚魚が数腹おります。 我が家の稚魚の中で一番はやく生まれた稚魚です。孵化後75日位の稚魚です…

穂竜弐歳魚と親魚

穂竜の弐歳魚と参歳魚の近況。 稚魚たちの世話に追われている時期ですが、弐歳魚以降の魚達の世話も手が抜けません。出来るだけ稚魚たちの世話をする前に弐歳以降の魚達を観察し世話をするようにしています。この時期は弐歳以降は、そこまで飼い込まずボチボ…

久しぶりの投稿

久しぶりの投稿になります。 穂竜稚魚飼育の現在の状況です。 夜に撮った写真なので見えにくいです。先月から私事でかなりバタバタしていまして、思うように稚魚や親魚たちの世話ができず調子を崩させないように餌を調整する日々が続いていました。なので、…

稚魚の近況

稚魚の近況です。 孵化後38日、25日、5日目の稚魚たちです。 孵化後5日目の針仔はすこし早めですが、余りに水が汚れていた為、本日水槽2本プチ選別を兼ねて水換えしました。 明日もう一本の水槽の針仔も水換えプチ選別します。 お名前.com

5月14日(土)穂竜愛好会第10回春季品評大会(弐歳会)

5月14日(土)穂竜愛好会春季品評大会を開催。 日時 : 令和4年5月14日(土) 午前10時より 雨天決行設営 : 午前8時半より 受付 : 10時より (注意:変更になってます)開会式 : 10時半より審査開始: 11時より場所 : 赤穂城址内 武家屋敷公園 (赤穂市…

3腹まとめて産卵

本日も3腹採りました。 明日が怪しそうな雌が3匹いましたので本日も早朝からとりあえず確認すると卵をポロリ。 洗面器3枚に人工授精させました。昨日と今日で4腹採りましたので、少し大変ですが一安心です。 お名前.com

本日産卵しました。

本日、穂竜三腹目を採りました。 受精率に期待です。 孵化後24日目の穂竜稚魚。 60cmワイド水槽で100匹います。 お名前.com

稚魚飼育 孵化後2週間(14日)

穂竜稚魚孵化後14日目。 孵化数が300位と思っていた稚魚が選別の時に数えると約700程いました。水換えの時にプチ選別して700から500に減らしました。来週には稚魚の大きさにもよりますが選別で半分くらい(孵化後三週間で60cm規格水槽で数は250~200)には…

フライング産卵

大潮を待てずに夕方フライング産卵。 昨日夜に怪しい行動をしていたので、本日早朝から張っていましたが何もなく夕方早めに帰ってくるとやはり怪しかったメスが卵をこぼしています。 慌てて絞りました。今回は前回までの採卵の穂竜とはタイプの違う穂竜(内…

大潮で1腹採卵

本日、大潮で穂竜弐歳魚1腹採卵しました。 早朝に先日夕方産卵した穂竜と同腹の穂竜が卵をこぼし絞りました。今回も人工授精です。前回の夕方の卵は雄の精子の出が悪くやはり受精率はかなり悪かったです。多分流します。もしかすると今回の腹と一緒にするか…

夕方産卵

夕方に産卵しました。 我が家で毎年恒例の夕方産卵がありました。昨日の夜に怪しいと感じていましたので、早朝から準備はしていましたが、仕事に行く時間になっても卵は出さず夕方がやばそうと思い、仕事から帰ってみると案の定弐歳魚の水槽に大量の卵がまき…

床直し

穂竜弐歳魚を床直ししました。 最近昼間は、暖かくなってきました。少し遅めですが穂竜弐歳魚を床直ししました。 写真の穂竜は4匹しか映っていませんが、親候補の穂竜弐歳魚は、合計で9匹います。 3月後半頃に採卵予定です。 お名前.com PCはもちろんスマー…

近況報告

少しづつ暖かくなってきました。 まだ青水で飼育していますし床直しもしていませんが少しづつ青水を薄めつつ床直しに向けて準備しています。 来月からぼちぼちオスから始動していきます。 お名前.com PCはもちろんスマートフォンからもお小遣いが稼げる! ア…

青水の濃さの違い

隣の水槽でも青水の出来が違う。 隣同士に置いてある水槽で風当り陽当り水温、魚の匹数も全く同じなのに青水の濃さが違うんです。いろんな要素が絡み合って青水の濃さに違いが出来ているんでしょう。 青水の濃さよりも注意したい所は、エアレーションの泡切…

2022最初の水換え

今年最初の水換えをしました。 最近昼間の気温が少しだけ暖かいので、今日の昼間に青水が濃くなっていたFRP水槽を汲み置きの水で割水して薄くしました。 まずは薄める前の青水の画像です。 青水以外何も見えません。 次に割水にて薄くした後の画像です。 水…

2022謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。 今年もブログ楽しんで更新していけたらなと思います。珍しい金魚、穂竜を出来るだけ発信していくので2022年もよろしくお願いいたします。 穂竜当歳魚2か月前の写真。 お名前.com A8.netなら! -----------------------…

2021年もお世話になりました

2021年もお世話になりました。 コロナ過で今年も大変な一年でしたが、趣味の金魚の方は、師事している方や仲間の皆さんの協力で充実した一年を終えることが出来ました。 来年もコロナとの戦いはまだまだ続くと思いますが、少しでも楽しい日々を送れるように…

ゴム手袋

ゴム手袋購入しました。 年末にかけて寒さも増して金魚に手をかけることがほぼなくなりましたが、来年も見越して車の洗車用のゴム手袋を購入しました。冬場の水はとても冷たくて水の中に素手で手を入れるのは覚悟がいります。 少しでも冷たさを和らげるため…

瘤フェチ熱帯魚バージョン

フラワーホーンの頭の瘤がさらに発達。 度々登場しているフラワーホーンです。金魚も冬眠に入って来年まではあまり触ることができないので、どうしても冬場は、私は、熱帯魚に力が入ってしまします。 我が家のフラワーホーンの現状です。 瘤フェチにはたまら…

土日の寒波

本格的に寒くなってきました。 青水を作り越冬の準備をしていても急激に温度が下がるような寒波がやってくると魚が気になります。 青水以外は特に何も対策していません。 魚はあまり動かずじっとしています。 昼の水温は5度で、早朝の水温は2度でした。気温…

青水の調整 その後

水量の少ない水槽の青水の調整をしました。 割水にて調整し泡切れが良くなりました。また色もきれいな緑茶色になっています。 FRP水槽のように水量が多くない100リットル以下ほどのガラス水槽やアクリル水槽は、健康な状態で越冬させるため冬場でも飼育水(…

忘年会と勉強会

先日、忘年会と最終勉強会がありました。 前日入りして、ガッツリ飲み会と翌日勉強会が行われました。勉強会後の昼食にみんなで一緒に焼肉を食べに行きました。飲み会では穂竜飼育についての質問を参加して頂いていた常任理事の方がたや会長に質問したり、お…

青水の調整

我が家の穂竜達はホボ冬眠に入りかけています。 最近の世話と言えば青水の調整くらいです。 青水が少し濃いくなってきました。エアレーションの泡切れも少し悪くなってきたように思います。近いうちに割水にて水換えする予定です。 ドメイン取るならお名前.c…

松かさ病

穂竜弐歳魚が1匹松かさ病になりました。 穂竜弐歳魚の雌親が松かさになり養生中です。しかし、回復の見込みはないでしょう。 通年1から2匹くらいは冬眠前に松かさになっています。穂竜はパール麟の為に舟飼育だと気づきにくいですね。初期症状は尾筒の所を見…

3匹になりました

我が家のフラワーホーンが増えました。 過去に投稿していたフラワーホーンですが、こっそり数を増やしていました。追加でオス1匹とメス1匹を1か月ほど前に購入しました。 オスはかなりのビッグヘッドです。追加のオス、メスともにカムファというタイプです。…

日本オランダ獅子頭愛好会

日本オランダ獅子頭愛好会に見学に行きました。 11月21日の日曜日に香川県に日本オランダ獅子頭愛好会の品評大会に見学に行きました。 私は、今回で2回目の見学でした。去年はコロナ過で開催されなかったため2年ぶりの見学です。今年は夏に日本オランダ獅子…

白塗り水槽

アクリル水槽を白に塗りました。 60cmワイドアクリル水槽を白色にスプレーで白に塗りました。 来年に向けて穂竜の飼育設備をメンテナンスしています。ついでにアクリル水槽を正面以外の4面を白に塗り来年の当歳魚飼育に備えています。ガラスでなくアクリル…